2010年05月22日

じぃじ、 ばぁば!

英語で、 「 おじいちゃん 」 「 おばあちゃん 」 って、 何て言うかご存知ですか?
おじいちゃんは、 「 ポッパ 」 。 おばあちゃんは、 「 ナーナ 」 です。
これらは、 娘達に教えられました。 日本語の 「 じぃじ 」 「 ばぁば 」 の感覚ですね。

我が家では、 夫婦が、 無理をして下手な英語で話すと疲れますので、 全て日本語で会話をしています。 我々夫婦の英語の上達度は、 たかが知れていますが、 娘達の英語は、 毎日凄まじく上達しているようです。
ポッパ & ナナの他にも色々と教えてもらっています。

「 ティッピー ・ トォゥズ 」 って、 何だか分かりますか?
posted by Horizon at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語

2008年07月10日

マイケル・アンジェロ

オーストラリアに移り住んで十数年、 いつまでたっても英語には、 苦労させれていますが、 ペンキ塗りをしている時に 「 君は、 ペンキ塗りが、 上手いなー。 マイケル・アンジェロみたいだ。 」と・・・。 「 誰や、それ? 」 と聞けば、イタリアの画家だとか。 「 そうか、 そう言う人が、 いるのか? 」 「 知らないか? 」 「 知りません。 」

彼が、 去ったしばらく後に 「 マイケル・アンジェロ? 」 ひょっとして 「 ミケラン・ジェロ! 」 と、 ようやく思い付きました。 英語読みでは、 「 マイケル・アンジェロ 」。 イタリア読みでは、きっと 「 ミケラン・ジェロ 」 なのでしょうね。

こう言う経験をする度に、 日本での外来語の統一の無さに愕然とします。 日本で当たり前の如く使われる 「 本日のテーマは、 ・・・ 」 の 「 テーマ 」 英語では、 通じませんよー。 一体何でしょうね?
posted by Horizon at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語

2008年02月28日

Splash Carnival!

今日、 娘の学校で 「 スプラッシュ・カーニバル 」 がありました。
どんな催し物か分かりますか? これ実は、 「 水泳大会 」 なんですよ。
いい響きですね! 子供達が 「 バチャバチャッ! 」 と、 楽しんでいる姿が目に浮かびます。

私は、 こんな言い回しがとても好きです。 日本語、 漢字の世界では 中々真似が出来ません。 英語での表現って時々ハッとさせられますね。
posted by Horizon at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語

2007年12月08日

くしゃみ

思わずくしゃみが出た。 すかさず次女に 「 ブレッシュウ! 」 と言われ、 参りました。 「 ブレッシュウ! 」 は、 「 Bless you! 」 。 人前でくしゃみをすると 「 お大事に! 」 の意をこめてよく言われます。 辞書によると本来は、 「 God Bless you! 」 だそうです。
次女は、 3歳。 まだ人前では、 まともな英語を話せません。 「 ハロー 」 「 イエッシュ プリーズ 」 「 タンキュー 」 「 カモン 」・・・・・。
我が家へ長女の友達が来ると次女も一緒になって遊びますが、 そういう遊びの中で色んな言葉を覚えているようです。 文字を学ぶ前の子供たちは、 言わば文盲です。 自分の耳だけが頼りになり、 聞いた音を真似て口に出します。 だから所謂ネイティブな音が出せるのでしょうね。 次女の 「 Rainbow 」 なんて完璧な " R " の音を出していますよ。
posted by Horizon at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語