2010年08月14日

マクドナルドのおまけ

「 サンフランシスコ市が、 ファストフード店などが、 子ども向けメニューにおもちゃのおまけを付けることを禁じる条例を制定する検討を始めた。 」 との報道がありました。
「 深刻化している子どもの肥満を減らすことが目的。 」 だそうです。

「 米国では子どもの3人に1人が肥満か太り気味とされ、 対策が求められている。 高カロリーの子ども向けファストフードの消費増加が一因と考えられており、 米紙USAトゥデーによるとおもちゃのおまけがこうしたメニューに子どもを引きつける要因になっている。 」 とか。

これは、 高カロリーの食事が、 肥満の原因と決め付けていますね。
以前にも書きましたが、 高カロリーの食事だけでは、 絶対に太りません。

少なくとも、 当地のマクドナルドでの皆さんの様子を見ていると、 飲み物は、 コカコーラ、 ファンタ、 スプライト。 そして、 食後には殆んどの方々が、 おまけ付きの子ども向けメニューとは、 別に注文をした 「 ソフトクリーム 」 や 「 チョコレート / ストロベリー ・ サンデー 」 「 マックシェイク」 等の砂糖が、 たっぷり入ったデザートを食べるのが、 当たり前です。 子供達は、 食事を残してでもこれらのデザートだけは、 しっかりと食べています。

どの食物が、 肥満の原因なのか簡単に分かりそうなものですが ・ ・ ・ 如何でしょう?
posted by Horizon at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 食と健康

2010年08月07日

熱中症

この何とも理解し難い表現は 、何でしょうか?
熱中症とは、 熱失神、 熱痙攣、 熱疲労、 熱射病の総称だそうです。

私は、 上記の内、 熱失神、 熱痙攣、 熱疲労になった方々を間近に見た事があります。 何れも原因は、 水摂取の不足による脱水症状でした。 入院した方もおりました。
ちなみにこちらでは、 dehydration ( 脱水症状 ) と単純に言います。

当地は、 摂氏40度を超える気温になりますが、 湿度が低くいので、 汗をかいても肌が、 サラッとしていてべた付きません。 つまり、 「 汗をかいたなー ! 」 ・・・・・の実感が湧いてきません。 急激な発汗の後にのどが渇きを訴えた時には、 既に手遅れになっている場合があります。 のどが渇いてから水を補給しても追い着きません。

暑い日には、 5 〜 10 分毎に一口ずつ水を飲みます。 間隔を開けてガブ飲みしても間に合いません。 地元の小学校では、 児童に水の飲み方も指導しています。

外出時に水筒は、 もちろん必携ですね。
「 水分 」 では無くて 「 水 」ですよ!
posted by Horizon at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 食と健康

2010年07月24日

肥満の原因は・・・・・

でんぷん質を摂ると血糖値が高まります。 その際に余分な血糖は、 グリコーゲンとして肝臓に貯えられます。 肝臓が満杯になり、 グリコーゲンに変換できなくなると、 皮下に脂肪として貯えられます。
つまり、 「 皮下脂肪 」 は、 余分な 「 でんぷん質 」 から生成されます。 最も悪玉のでんぷん質は、 もちろん 「 砂糖 」 ですね。

我が家に砂糖は、 ありませんが、 脂肪は全く気にかけておりません。
私、 カミさん共に太りたいんですよ・・・・・!
posted by Horizon at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 食と健康

2008年05月01日

ベジマイト

オーストラリア家庭の朝食に欠かせないのが、 「 Vegemite 」 。 濃い茶色のペースト状の食品で主にトーストに付けて食べます。 ビール酵母の発酵食品でビタミンB群をたっぷりと含んでいる健康食品です。 我が家でも毎朝食べていますよ。 オーストラリアの子供達は、 皆好きだと言われているほどの人気食品です。

北京オリンピックのオーストラリア選手団が、 このベジマイトをオリンピックでの食事用にと用意しましたが、 主催者が持ち込みを認めないらしいのです。 検疫上の理由というより、 中国の地元食品業への恩恵を考えた処置だとみられているそうです。 どうなるんでしょうね。

ベジマイトといえば、 私には、 苦い経験があります。 オーストラリアへ観光で来た時にモーテルでの朝食に見かけない物が。 開けてみると 「 おお懐かしい! チョコレートペースト 。 」 小学校の給食に出てきたチョコレートペーストと思って、 勇んでかじると・・・・・パニックになりました。 塩を砂糖と間違えて入れたコーヒーを飲んだ時と同じです。 予想と全く違う味に仰天しました。
その後に少量のベジマイトをトーストに付けて食べましたが、 いやーこれが中々美味しいのです。 私は、 トーストに塩をかけて食べるのが好きでしたから、 この塩味に抵抗がありません。

元々は、 ビールを醸造する時の副産物ですから、 ビタミンB群が豊富なんでしょうね。
このベジマイトは、 お勧めの健康食品です。 初めて食べる時は、 辛子やわさびと思ってほんの少し付けて食べてみてください。
日本では、 デパートの輸入食材の売り場で見かけたことがあります。
是非お試し下さい。
posted by Horizon at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 食と健康

2007年12月14日

脳出血

日本に住む旧友が10月半ばに脳出血で倒れました。 即日、 脳外科の手術を受けて、 幸いにも助かりました。 術後しばらくは、 記憶障害が生じたそうです。 ひと月後に再手術で頭蓋骨の蓋をし、 外科的処置を完了したそうです。

その彼が一昨日無事に退院しました。 後遺症も殆ど無く、 歩行時少し不安定とか? 車 ・ バイク等の運転も可能という事です。
後遺症が殆ど無いのは、 社会復帰への道のりが短くて済み、 本人はもちろん、 家族や職場の同僚達へ迷惑をかける事も最小限に留まりそうです。

彼が教壇へ復帰する日も近い事でしょう。
良かった、 良かった、 一安心しました。
posted by Horizon at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 食と健康

2006年07月21日

電子レンジ

電子レンジは、2.4GHz と言う非常に高い周波数の電波を照射して、極性をもつ水分子を繋ぐ振動子が振動エネルギーを吸収して振動をし始め、エネルギー準位を上げていく。すると、結合の手を放して蒸発することになる。電子レンジはこの性質を利用しています。つまり食品を分子単位で無理やり振動させ発熱させるのです。食品自体のエネルギーを消耗して過熱するのです。分かり易く言うと、寒いときに体を温めるのにストーブやお風呂で温まる方法と運動して体を温める方法があります。前者は、ガスコンロなどで加熱する方法であり、電子レンジは、後者に該当します。体を温めるのに運動をすれば、自らのエネルギーを消耗しますね・・・・・結果、疲れておなかが減ります。食品自らのエネルギーを消耗した後に何かいいものが残っていますか?
posted by Horizon at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 食と健康

2006年07月17日

我が家に無いもの

どこの家庭にもあるのに我が家には、無いものが二つある。 それは、「電子レンジ」 と 「砂糖」。 何故?って。 それは、体に良くないからである。 ほとんどの方が 「そんな馬鹿な」 と思われることだろう。 物議をかもしそうだが、紛れも無い事実だ。 「コペルニクスの天動説の否定」 とまでは言わないが、少なくとも 「タバコ」 と同じだろう。 ほんの数十年前にタバコが健康を害し、肺がんの原因になると指摘した人が居たのだろうか?
posted by Horizon at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 食と健康